本題に入る前にすこし寄り道笑笑
飛行機から見える富士山が本当に綺麗だった。
また梅雨真っ最中なので様々な河川を天空から見下ろすことができたのだが、本当に各河川で濁り方の癖が全く違う。
こんなに違うのかと驚いた。そしてなんの違いがこんなにも透明度の違いになるのだろう…
IMG_9922


今回の香港遠征はおばあちゃんの家がドブ川沿いにあるおかげでかなり楽しい思いをした!

ドブ川に行けばかなり種類の魚たちと出会うことができた!
初日、夕飯まで時間があるということでお散歩がてらロッドを^ ^
ルアーはもちろん信じてやまない小型TOPから
雨水のインレットも多々あり、如何にもベイトがいそうなのと待ち伏せていそう感笑
IMG_9944

そして今回思ったのは自撮りがかなり大変…
いつものワンオクであればあそこに置いたら丁度良さそうだなーとかがあるのですが…
あんまりないので汗
IMG_9946
もう汗とスコールと湿気でシャツがびっしゃびっしゃ笑笑

すこし食べ物の方へ笑笑
FullSizeRender

驚くと思いますが、朝ごはんはこんな感じ
何か見たことあると思われた方はなかなかの観察眼!?!?笑笑
なんとインスタントラーメンの出前一丁がお店ででてくるんです!!
飲みものとラーメンと色々選べる二種の具で
20香港ドルこと280円!!
鶏ガラのスープで割っているのか妙に優しくおいしい!!
しかも朝店に行くと結構なお客様が食べてるんです!!出前一丁がこんなところで大人気だったとは!
IMG_0015
看板はこんな感じ、キャラクターの出前くん??をよく見ました笑笑


IMG_0131
あの日本では平和の象徴とされる…
そうです!
あの鳥です!!!
よく公園にいるクルックゥーと鳴いているアイツです笑
鳩食べてきました笑
香りがものすごく濃ゆくて、また身が引き締まってておいしい!!!
ちょっと驚きでした笑そしてこの香りはどこから来ているのか不思議でした笑笑

IMG_9935
食いかけで失礼笑
ここでしか食べれないワンタンミー^_^
いやごろごろのエビワンタンが6個も入って、なんと60香港ドル840円!!しかも街中だと500円ぐらいで食べれます(^_^)V
そして極め付きはゴム麺!!!!
シコシコと嚙み切れるこの感じ、日本には無くて本当に残念…
かなり大好物です!!優しい鶏ガラと海老ダシスープも優しくて最高^_^

IMG_0332
本場の点心ってこんな安くておいしいのかとびっくりされること間違いなし笑
海老餃子!!
この皮のクリスタル感ほんと綺麗ですよね笑
そして中にエビと生姜がぎっしり
本当に自分これが大好物で笑笑
しかもこの皮比率を間違えると固すぎて食べづらいので各店本当に試行錯誤をされています!
ただ近年では海老の高騰により値段の引き上げが……頼むお高いところに行かないで涙


IMG_0044
カリカリ子豚!?笑笑
も本当においしい、これの親番だと表面カリカリチャーシューもご飯が進むくんですので是非是非たべてみてくださいね!!
蒸し鶏の生姜ネギ塩オイルもハイパーうまいです笑笑
あとは朝ごはんにお粥を是非食べてください。
お粥大嫌いな私がおいしいおいしいといってバクバクかきこんでしまうほどヤミーです♪

あっ…色々写真撮るの忘れた…
ダンタッとよばれるエッグタルトも食後にぜひ!!ライチとドリアンもおいしいですよ笑
ドリアンはあのねっとりでチーズのような濃厚でクリーミーな感じが口の中を飽和させてくれます^_^好き嫌いは分かれますが、一度は食べてみてほしいですね♪


魚や熱帯魚好きは一度は行ってほしい
通称、金魚通り笑笑
通りがオール熱帯魚屋ってもう夢かよ(^^)

IMG_0038
あそこもあそこも熱帯魚屋笑笑
IMG_0035
金魚のレベルたけぇええええ笑
日本で見たことない金魚もたっくさん!!

IMG_0412
そしてこの大量のパック売り!!!!
入り口がオールパック…
景色としてはインパクトがあるのですが、熱帯魚をやってた身としはだいたいこーいうのは飼育が難しい…なんか凄く微妙な心境…笑
といっても毎回ウキウキしてこの通りに来てしまう笑笑

驚きなのは高層ビルでも足組は竹でできている点
IMG_0578
よく見ると竹笑笑
今にもこの足場をジャッキーが崩しながら落ちて来そうだが、そんなことは無かった笑




そしておばあちゃんもいったことのない
謎のポイントへ笑
下調べ中に気になってしまい、行ったがお目当ての魚は釣れなかった。
途中物凄いアタリで20mほどラインが走ったところで痛恨のフックオフ…
後にトレバリー系の50upがうじゃうじゃルアーについていたが、どうもスイッチが入りきらず…。
FullSizeRender
今回のラストフィッシュを迎えた。
初マングローブジャックにかなり興奮した^ ^
青のアイシャドウがカッコいい1尾
しかもフエダイ系やハタ系はサイズが小さくても偉く引く!!!!

最後の締めは
IMG_0142
ホテルからの100万ドルの夜景笑
IMG_0466
昼の方が好きかも笑笑!?



おいしい夕飯を食べに朝から港へ^ ^
やっとおいしい蒸魚が食べられれる!!
近年養殖が多くなり、シンプルな食べ方なだけに味がガクンと落ちたのです。
昔の方が圧倒的に美味しかった記憶が……
まぁ養殖でさえ、おいしいのですが醤油への味の落ち方が違うんですよね^ ^

るんるん気分で港へ、渡船ができるとの話もあったのでさらなる高みを目指してしまいます笑
いざ、現地で親戚が渡船の話を聞くとかなり高額に昔と話が違うみたいです汗
ごめん、港で釣りでもいいかい?と聞かれたので全然大丈夫!!
そして港の魚の買い方が斬新!!
日本でもこれやったらいいのにと!!
IMG_0266
スジアラ、サラサハタ、カサゴ、カスリハタ、ドクウツボ、ハタ色々笑笑、シャコ、トラフジャコとか色々見慣れない海の生物たち!!!
みてるこっちが楽しくなってくる笑
しかもこんな船がワンサカ笑
まずはどんな魚がいるのか全部の船を観に行きました^ ^



釣りできるのがそもそも予想外でしたので^ ^
急いで準備に取り掛かります^_^
岩礁帯なので正直ゴムでテキサスや巻き落としとかやりたいのですが、遠征にゴムはいらんと完全に置いてきました汗汗
ハードでサーチすること1時間…沈黙が…
ダメかと帰り際なかなか良い壁があったのでなんとなーくライオットぶれーどくんを壁びたびたに放り…なんとなーく…巻いているとズゴン!!ぷるん
えっ!?
生命反応????
確実に一瞬何かがのった!!!!!!!

のっけれなかった…
本日最初で最期のアタリかもしれない…
いや壁がこんだけあるんだやるだけやってやる!!
この港の壁を総ナメすることを決意!!

さらにコースをえげつないところに決めれるゴン!!!結構走る!!!
やったぁーーーー初の海フィッシュ^ ^
IMG_0251
綺麗なチャイロマルハタ!!!!

ちなみに足元まで巻いてるとたまにえらい下から勢いよく突っ込んでくるのが見え始める笑笑
IMG_0254
なんか完全にハマってるわこれ…しかも手持ちの中ではライオットじゃないと何故か反応がない汗

IMG_0255
歯はこどもながらかなり鋭い( *`ω´)キリッ

写真は3枚ですがあっという間に6尾達成笑
そして見える限りの壁は総ナメしたので釣れなかったやつは諦めました笑
途中スプーンとかジグ、シャッド、遠投ブレードを試しましたが皆無…
戻して一撃でライオットブレードで来たのは驚きでした笑笑


そして夕方
今日は昼飯抜きだったので早いけど夕飯だーーと行きつけのお店へ!!
さっきの船からいつのまにかに買ってました笑
新鮮って最強笑笑
IMG_0526
シャコうまっ!!
IMG_0534
エビを島とうがらし醤油でペロリ

そしてなんとなんと!!!!
FullSizeRender
あーうまくないわけがない…もう唾液が口いっぱいに!!!!!!!笑笑笑笑
あーーー!求めてたヤツやこれ!!!!!
you are No. 1!!!!!!!!
そしてこの醤油をタイ米が盛り込まれた茶碗にべしべしかけて、身をほぐし生姜と一緒に口に放り込むと…あーーー幸ぜぇーーーーー
って顔してたら親戚中に笑われた笑
これよりうめぇハタ料理をおいらはまだ知らない笑って映画かドキュメンタリーが出来そうな勢い笑笑
全おいらが歓喜した笑(誰も観ない)
ごちそうさまでした!!
親戚でわいわいがやがや釣りして遊んで、ご飯食べたステキな一日でした(^ω^)

そして香港の飲食店って…
遊泳こそしていませんが、ちょっとした水族館
ハタ系や南方の魚をもっと勉強しなければ!!
IMG_0543

手前のおじさんは真剣に食べるものを吟味、おいらは真剣に何の魚か観察笑笑
IMG_0538
もうにょきにょきー笑えび、かに、シャコー
ルックダウンとかがいて食べるところあるのかと疑問を思っていました笑笑
IMG_0536
水槽を割らないようにペットボトルの中なのか????
IMG_0273
タマカイとカスリハタ可愛い笑
デカすぎて乗れそうですϵ( 'Θ' )϶
IMG_0278

うわーーー食べた後に見たよ!!
ショック涙
胃袋が別にあれば良いのにと、死ぬほど水槽の前で後悔してました汗
香港で超高級魚のオニダルマオコゼ
香港ではぶさいくな魚はうまいと格言がありますが、まさにその通りだと思います^ ^



最後は100万ドルの夜景はベタすぎるので
夜みんなで立ち寄った酒場からの夜景
この新海誠作品並みの夜景
我ながらうまく写真を撮ったと思います笑
高層タワーの一直線のライトは中々不思議な気持ちにります。
また晴れ切らない夜空がまた香港らしい^ ^

IMG_0233






それは親戚とお出かけが終わり一度おばあちゃんの家にいる帰る途中
おじさんがそこにもドブ川あるぞとおいらに教えてくれた笑
なんの変哲も無いはずのドブ川…
奴はいた…
モザンビークティラピア
図鑑でしか見たことのないそいつがただのドブ川に生息していた。
IMG_0060
見てしまうと狩りたいという精神が…
もはやこれは何病なのか!?笑笑

FullSizeRender
ちなみにタバコは海外パッケージはやっぱり印象的で左が日本の奴で右は同じアイテムだが香港で売られているアイテム
そして少しまずいけどなんで?笑笑

そして準備完了!!
ほかのルアーを入れるが出てこず…
試したかったこいつを入れると物凄い数が襲ってくる笑笑
ん?
先日から白いものはやたら見る時間とか反応が違かったけど白が好きなの?おまえら??笑
IMG_0076
カッコいい漆黒にファイヤーレッドのエッジ
よくティラピアは雑魚フィッシュ扱いされるけどかなり好きな魚かも(^^)V

IMG_0459
これどっち??ティラピアもやってきた^ ^
ナイルな気がするけどなー汗汗
ちなみにかなりここで釣りをする私が変なのか凄いギャラリーが汗汗
こんな橋に10人も汗💦
奥の欠けている人もギャラリー笑笑

IMG_0451
ミスショットの一尾なのですが、太陽光のあたり加減でこんなに綺麗な翠のグラデーションが^ ^
結構体色を変える魚とも思わされました^ ^

IMG_0078
あっ見せてしまいました…(誰も狙わないwww)
ドブ川の全貌笑笑
最初は入れ食いだったのですが、やはり狭く隔離された彼らの小さな世界はどんどん口コミに溢れ30分もするとかなりテクニカルに笑笑
締めの1尾を釣り終了となりました笑




IMG_0069
帰りに市場をのぞいてみると
ケツギョぉおおおおお
なんであなたが!!
いつかは釣ってみたい!!!

IMG_0054
そしてコクレン?????
なんの罪を犯したらこんな業が深い状況に…
つづく





↑このページのトップヘ